ホワイトニングジェルを使ったおうちでできるホワイトニング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

歯を白く美しく保つことは、生活の質を向上させるのに役立ちます。しかし、歯は黄ばんでしまったり黒ずんでしまったりし、なかなか白い歯を美しく保つのは簡単ではありませんね。

こうしたときには、ホワイトニングジェルを使って自分の歯を白くすることができます。ホワイトニングジェルにはどんな効果があるのでしょうか。また、どのように使うとよいのでしょうか。ホワイトニングジェルについて、歯科サプリ編集部がお届けします。

おうちでできる歯のホワイトニング

ではまず、ホワイトニングジェルを知るために、ホワイトニングとは何か、どんな種類のホワイトニングの方法があるかを調べましょう。それから、ホワイトニングジェルとは何か、どんなタイプのホワイトニングジェルがあるかを調べます。

ホワイトニングの種類

ホワイトニングとは、歯を白くするための審美歯科の施術です。ホワイトニングには、歯科医院で行なうオフィスホワイトニングと、歯科医院の指導に基づいておうちにて自分で行なうホームホワイトニングがあります。オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせて行なうデュアルホワイトニングという方法もあります。歯科医院ではないホワイトニングサロンでの施術などは、セルフホワイトニングと呼ばれます。

ホワイトニングジェルの種類

ホワイトニングジェルは、ホームホワイトニングのときに使うジェルです。歯科医院に処方してもらうことができます。また、海外の通信販売サイトなどで入手することもできるかもしれません。ほどんどのホワイトニングジェルは、マウスピースを用いて使用するタイプのものですが、ペンタイプのジェルを歯に直接つけてブラシで磨くタイプのホワイトニングジェルもあります。

ホワイトニングジェルの効果

続いて、ホワイトニングジェルの歯を白くする効果について調べてみましょう。

自然な白さで美しい歯

歯の表面だけをきれいにするだけでは、白く美しく見せることはできません。歯の内側からの白さを保つことがポイントになります。ホワイトニングジェルは、歯の内部に作用して白く美しく見えるようにします。

歯が黄ばんで見えてしまう理由のひとつは、歯の表面であるエナメル質が着色されて黒ずんでしまうことによります。ホワイトニングジェルの過酸化水素は、エナメル質の着色されてしまった部分を漂白することができ、美しい白い歯を取り戻してくれます。

もうひとつの歯の黄ばみの原因は、エナメル質の内側にある象牙質という少し黄色がかった部分が、透けてみえてしまうことに起因します。ホワイトニングジェルを使用するなら、エナメル質に作用する過酸化水素が内側の黄ばんだ色が見えにくくなるようにしてくれます。

このように、ホワイトニングジェルは、歯の内側から作用して美しい歯をキープするのを手伝ってくれるのです。

効果を期待できないケース

ホワイトニングジェルは、歯のエナメル質の作用によって効果を発揮しますから、自然の歯のみを白くすることができます。神経を切除した歯や被せ物などの人工的な部分は白くすることができません。こういった歯が多い場合は、白く変化した歯とそうでない歯の差がとても不自然な印象になってしまうことがあります。神経を切除した歯に白い被せ物をしたり、すでにある被せ物の色を調整したりすることによって改善することができるでしょう。

また、知覚過敏がひどいという方は、ホワイトニングジェルの使用に向いていません。エナメル質を溶かしてその中で作用するため、知覚過敏であれば強い痛みを感じてしまうことになるでしょう。

妊娠中や授乳中の場合も、ホワイトニングジェルの使用には適していません。

ホワイトニングジェルの使い方

では、ホワイトニングジェルの使い方について調べていきましょう。

歯科医院に相談する

ホワイトニングを始めるには、歯科医院のカウンセリングを受けることが大切です。希望する白さの程度や、どれくらいの料金がかかるかなどの詳細を相談することができます。ここで普段の食生活のことやブラッシングの習慣について聞かれることもあります。食生活においては、着色してしまう可能性の高い食べ物を治療期間中には摂らないようにすすめられることもあるかもしれません。ブラッシングを改善してさらにホワイトニングの効果を高く発揮できるようにしてくれるでしょう。

マウスピースの作成と初期クリーニング

カウンセリングが終われば、現在の歯の状態の写真を撮り、ホワイトニングジェル入れるトレーとして用いるマウスピースを作成します。歯の型どりをして、歯型にピッタリなマウスピースをつくります。

また、デュアルホワイトニングであれば、歯科医院で施術するホワイトニングをします。歯石の除去や歯の表面の汚れを落とし、ホワイトニングの効果が最大限に発揮されるように準備します。

ホームホワイトニング開始

後日、作成してもらったマウスピースとホワイトニングジェルを受け取ります。きれいに歯を磨いたあとに、ホームホワイトニングを開始します。マウスピースにホワイトニングジェルを入れて、歯に装着します。装着した際の余分なジェルをブラシなどでふき取り、ジェルに含まれる薬剤の歯茎へのダメージから守ります。2時間ほどそのまま装着しておきます。その間は食事することはできません。

装着の時間の長さは個人差があり、長く装着し続けると薬剤の効き目が強すぎて歯がしみてくることもあります。歯科医師の指示通りにホームホワイトニングをすることが大切です。

マウスピースを取り外したら、よく口をすすぎましょう。また、マウスピースも洗浄して、専用のケースで保管してください。マウスピース洗浄のための洗浄剤やブラシも市販されていますから、活用してみてください。

ホームホワイトニング中に避けるべきこと

ホームホワイトニング中には、濃い色の食べ物は控えた方がよいでしょう。詳しい情報については歯科医師に相談してみることができます。

美しい白い歯をキープするためのホワイトニングジェル

ホワイトニングジェルは、美しい歯を内面から白く保つためにとても有効な手段です。ホームホワイトニングはおうちにて自分で行なう必要があるため、目的意識を持って継続して行なっていくことが大切です。そういった少しの努力によって、誰もが憧れる美しくて白い歯を手に入れることができるのは、大きな利点ではないでしょうか。

ホームホワイトニングで使用するホワイトニングジェルは、歯科医師の指導のもとで処方されるのでとても安心できます。それぞれの歯の状況をよく観察した上で、適切なホワイトニングジェルを処方してもらえます。

ぜひ、歯科医院のカウンセリングを受けて、ホワイトニングジェルを使ったホームホワイトニングに挑戦してみてください。

ホワイトニング治療でおすすめの審美歯科 関東編

シープデンタルクリニック

出典:http://www.sheepdental.com/

電話番号 03-6457-3001
住所 東京都新宿区若松町10-1 日生ビル4階
アクセス 東京メトロ副都心線・大江戸線 東新宿駅 徒歩14分
東京メトロ都営大江戸線 若松河田駅 若松口 徒歩0分
診療時間 【平日】9:30~13:00/14:30~19:00
【第2、第4以外の土曜】14:30~19:00
【日曜】09:30~13:00/14:30~17:00
休診日 祝日・金曜日・第2、第4土曜日午前
※祝日が日曜日の場合は診察いたします。その場合、振替休日が休診となります。
URL http://www.sheepdental.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る