インプラント治療ってどんな治療?

インプラント治療とは、虫歯や歯周病、外傷、腫瘍、先天的な歯の欠如などによって、歯がない部分の顎(あご)の骨に人工歯根(歯科インプラント)を埋入し、インプラントを支持台として義歯を固定する治療法です。

歯が失われたことにより阻害されている口腔領域の構造や口腔機能、審美性の回復を目的とします。インプラントの治療はどのような治療であるか、インプラント治療のメリット、デメリットについて歯科サプリ編集部がお届けします。

芸能人も利用している審美歯科 その種類と特徴

ひと昔前のCMで「芸能人は歯が命」というキャッチフレーズがありましたが、多くの人に注目を浴びる芸能人にとってだけでなく、一般の人にとっても歯の美しさは大切なものです。

実際に、TVや雑誌で見かける芸能人の歯はキレイなものが多く、その秘訣について知りたいという人も多いのではないでしょうか?

そこで、今回は芸能人も利用している審美歯科の診療内容について、歯科サプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
金子 泰雄 歯科医師 ヨコハマデンタルクリニック 院長

小児の歯科麻酔と大人の歯科麻酔には違いはある?

歯医者さんで虫歯の治療を受ける時に、歯茎に麻酔の注射をしてもらい治療を受けるという経験をほとんどのかたがされていると思いますが、歯科で行う麻酔は子供や大人によって違う種類のものが使用されているのかどうか、ふと疑問に思った方もいるのではないかと思います。

今回は、小児における歯科治療の麻酔に関わる事柄について書いていきたいと思います。

歯列矯正にはどんな種類があるの?

口元を美しく整えて自信を持ちたい、口元から健康になっていきたい――こんな思いで矯正治療を検討される方が増えています。従来の矯正治療では、お子さまの占める割合が多かったものの、近年では、成人してから矯正治療を始められるケースも散見されてきました。また、矯正装置の種類も豊富になっています。

多くの矯正装置の中から、ご自身の口腔内の現状と要望に添うものを見つけることが、矯正治療の第一歩です。

ここでは、一人ひとりによりよい矯正装置をご選択いただくため、矯正装置の種類についてまとめてみました。歯科サプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
隅田 能英 歯科医師(あさひ矯正歯科医院 院長)

虫歯はうつるの?知っておきたい虫歯の実態

虫歯というのは様々な要因が絡み合って発症する疾患で、多くの患者さんが虫歯を経験しています。虫歯の原因として知られているのは何と言ってもミュータンス菌という細菌で、この細菌がお口の中に住み着いていると虫歯が発症する可能性が高くなると言われています。虫歯の原因のミュータンス菌はどのようなきっかけで感染するのか、どのようにすれば防げるのかについて、歯科サプリ編集部がお届けします。

保険が適用になる予防歯科、適用にならない予防歯科

近年、予防歯科という言葉をよく耳にするようになりました。お近くの歯科医院の看板にもきっと、「予防歯科」という科目名が大きく踊っているでしょう。しかし、歯をできるだけ守りたいと考えている人でも、予防歯科が自費診療になるのなら……と歯科医院に足を向けるのを躊躇している場合があるかもしれません。実際、予防歯科には、保険適用になるケースとならないケースがあります。

ここでは、保険診療の考え方や、予防歯科の置かれている状況、予防歯科が保険適用になるケースとならないケースの違いなどについて、歯科アプリ編集部がお届けします。

口臭治療の値段について詳しくご紹介

口臭治療は気になるけれど、値段が高そうだから、と治療を受けずにいる方も多いのではないでしょうか?口臭の治療をするなら口臭外来を受診する必要があります。しかし、口臭は病気とはみなされないため、ほとんどの口臭外来は自由診療になってしまいます。そのため、治療費が高額になってしまうのです。また、口臭治療は、必ず1回で治療が完了するという訳ではありません。何度か通って治療を完了させます。通うたびに治療費がかかるため、予算をしっかりと決めてから自分に合った歯医者を見つけることをおすすめします。この記事では、口臭治療の治療内容と詳しい値段について、歯科サプリ編集部がお届けします。

入れ歯にはたくさんの種類があるって知っていましたか?

入れ歯というとお年寄りが着けるものといったイメージが強いですが、実は比較的若い世代の方にも部分入れ歯を利用している人は多くいます。

インプラントなどその他の治療と比べて比較的手軽ということもあり、身体的に負担が少ない治療として多くの医院でも入れ歯治療に取り組んでいます。

そんな入れ歯には用途やお口の状態に応じて様々なものが存在します。

ここでは入れ歯の種類について、歯科アプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
三戸岡 直樹 歯科医師 三戸岡歯科医院 院長

危険性が指摘されるインプラント治療を安心して受けるために

インプラント治療はブリッジや入れ歯とともに検討されることが増えている治療方法です。しかし、インプラント治療の危険性を指摘する声が上がることも多く、歯を失ってしまった方の中には治療方法の選択に迷っている方も少なくありません。

また、虫歯や歯周病の治療とは異なり、外科手術が必要となるという点も治療をためらってしまう理由のひとつになっています。

今回はインプラント治療を受ける場合のリスクや注意点、さらにはインプラントとより長く付き合っていくうえでのポイントについて、歯科サプリ編集部がお届けします。

審美歯科とはどんな治療をする?審美歯科での施術内容

歯科医院は、虫歯や歯周病の治療だけをする場所ではありません。ホワイトニングやラミネートべニアなどで、歯の黄ばみや歯並びが悪いなどの悩みも解消できる可能性があります。また、虫歯や歯周病などで失った歯を補う治療もあるので、口腔機能も改善できるでしょう。ここでは、審美歯科で受けられる治療について、歯科サプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
菊島 大輔 歯科医師(ブルーリーフ歯科 院長)