多摩市でおすすめの通いたい歯医者さん【2018年】

多摩市で歯医者さんをお探しですか?

多摩市は東京都の市のひとつで、夜間診療や、無痛治療に対応してしているなど様々な歯医者さんの選択肢があります。

私たち歯科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報をもとに、多摩市のおすすめ歯医者さんをご紹介いたします。
※2018年3月現在の歯科サプリ編集部リサーチデータとなります。

飯塚市の歯医者さん7医院

飯塚市で評判の歯医者さんをお探しですか?

飯塚市は福岡県の中部に位置する市で、福岡市、北九州市、久留米市に次いで福岡県内で4番目の人口を擁するエリアです。また、筑豊地方の政治・経済の中心機能を持つ都市でもあり、明治時代頃から炭坑の町として栄え筑豊エリアで最大の人口を誇る市でもあります。市の中央部を一級河川の遠賀川が流れ自然豊かな環境ですが、国立の九州工業大学もあり多くの学生が勉強に励んでいます。近隣の主要エリアからバスや電車でアクセスすることができ通勤通学にも便利な立地が特徴です。飯塚市には多くの人が住んでいるため、商業施設や住居もたくさんあり、人々の生活を支える医療施設も多く安心して暮らすことができます。町のあちこちに優秀な歯科クリニックもあり、大型病院には全国的にも有名な歯科医師がいるので、子供から高齢者まで安心して住むことができます。

私たち歯科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報をもとに、飯塚市近くのおすすめ歯医者さんをご紹介いたします。
※2018年4月現在の歯科サプリ編集部リサーチデータとなります。

歯並び矯正によるメリットと適切な歯並び矯正治療の重要性

歯並び矯正には、日常生活へ支障をきたす可能性がある不正咬合を改善し、健やかな人生を送るという目的があります。しかし、一般的な歯並び矯正治療は時間がかかりやすく、費用的な負担も大きいことから自力で歯並び矯正しようとする人が少なくありません。

そこで、歯並び矯正のメリットや自力で歯並び矯正をすることのリスクと一緒に、歯並び矯正治療にかかる一般的な期間と費用などについて歯科サプリ編集部がお届けします。

【2018年】新浦安で評判のいい矯正歯科♪おすすめ6医院

新浦安で評判の矯正歯科をお探しですか?

新浦安駅は、千葉県浦安市の入船一丁目に位置している、JR東日本京葉線の駅です。JR東日本京葉線以外にも西船橋駅から武蔵野線に乗り入れる列車もたくさん運行しているので、地域にとって毎日の通勤、通学の足として欠かせない存在です。そして、駅の周辺にはショッパーズプラザ、MONA,アトレなど3つのショッピング施設が隣接しており、仕事帰りなどに気軽に買い物ができます。さらに、周辺はNBF新浦安タワーを始めとするオフィスビル、マンション群なども整然と区画されて建ち並んでいます。2016年10月現在のデータによれば、新浦安駅がある浦安市には98件の歯医者が開業していて、128人の歯科医が勤務されているようです。

私たち歯科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報をもとに、新浦安駅のおすすめの矯正歯科をご紹介いたします。
※2018年3月現在の歯科サプリ編集部リサーチデータとなります。

【2018年】浦和で評判のいい矯正歯科♪おすすめ6医院

浦和で評判の矯正歯科をお探しですか?

浦和駅は埼玉県の庁舎が徒歩10分ほどの場所に存在しています。駅から都心にも出やすく、新宿へは最短で20分ちょっとで、東京駅には25分ほどで到着できます。浦和駅は他の駅より環境に力を入れている駅です。駅は西口と東口が存在しますがどちらから出ても大きな商業施設が広がっています。商業施設の中には飲食店やファッション、アパレル商品を扱うお店、さらにはスポーツクラブなどがありとても充実しています。図書館とパブリックスペースは駅前にある大きな商業施設の中にあって便利です。駅から離れれば閑静な住宅地が広がります。駅のそばには商業施設や庁舎が存在するだけでなく、総合病院や個人経営の病院、専門病院、歯科病院、矯正歯科などの施設も充実しています。

私たち歯科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報をもとに、浦和のおすすめの矯正歯科をご紹介いたします。
※2018年4月現在の歯科サプリ編集部リサーチデータとなります。

浦安市でおすすめの通いたい矯正歯科【2018年】

浦安でおすすめの矯正歯科をお探しですか?

東京ディズニーリゾートのある市として浦安市は全国にその名を知られています。また、市の財政が豊かなことでも有名です。ちなみに、平成24年度においては市として日本一の座を射止めています。さらに、東京都心までの通勤に便利ということがあって、マンション建設が積極的に行われてきました。開発計画に基づいて整然と建設が行われており、道路が広く緑が豊かであるなど、住環境の良好さは群を抜いたものがあります。鉄道路線としては、東京メトロ東西線の浦安駅やJR東日本京葉線の新浦安駅と舞浜駅、そして舞浜リゾートラインの新浦安駅があります。浦安市は医療面でもケアがなされており内科や外科、そして歯科クリニックも多くあり、市民の健康を支えています。

私たち歯科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報をもとに、浦安市のおすすめの矯正歯科をご紹介いたします。
※2018年4月現在の歯科サプリ編集部リサーチデータとなります。

【2018年】浦和で評判のいい歯医者さん♪おすすめ8医院

浦和で評判の歯医者さんをお探しですか?

さいたま市内の中で最も古い駅である浦和駅は、1883年に上野と熊谷を結ぶ県内初の鐵道の開通の際に開業しました。この駅は埼玉県庁舎やさいたま市役所の最寄駅になっています。この駅から新宿や東京駅まで20数分で移動できほぼ全ての特急や普通列車が停車する重要な駅としてその役割を果たしています。駅周辺には百貨店などの商業施設が数多く並び、県都の玄関口として駅前の再開発も進められています。
浦和駅周辺には70件以上の歯科医院が存在しています。日曜や20時まで診療しているなど、遅くまでの診療を受け付けている医院も複数存在しています。都心への通勤者も多いこの駅で便利に利用が出来る歯科医院があるために、仕事が忙しくても通院しやすいメリットもあります。

私たち歯科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報をもとに、浦和近くのおすすめ歯医者さんをご紹介いたします。
※2018年4月現在の歯科サプリ編集部リサーチデータとなります。

裏側矯正時におけるゴムかけ治療についての説明

歯列矯正をしていることを他人に知られたくないという人や、見た目を気にする人に好まれている矯正方法が、歯の裏側に矯正器具を装着する裏側矯正です。

この裏側矯正を選択すれば、最後まで見た目を気にすることなく歯列矯正が完了すると多くの人が考えてしまいがちですが、実はそういうわけにはいきません。歯列矯正も大詰めの段階となると、顎間ゴム(がっかんごむ)という矯正器具を使ってゴムかけ治療というのを行う必要になるからです。

今回このページでは、顎間ゴム(がっかんごむ)を使ったゴムかけ治療について、歯科サプリ編集部がお届けします。

大阪市平野区でおすすめの通いたい矯正歯科【2018年】

大阪市平野区でおすすめの歯医者さんをお探しですか?

大阪市平野区は大阪府の区のひとつで、日本矯正歯科学会の認定医や専門医が在籍しているなど様々な矯正歯科の選択肢があります。

私たち歯科サプリ編集部が、これまで収集してきた情報や、歯科医師の先生方から得られた情報をもとに、大阪市平野区のおすすめの矯正歯科をご紹介いたします。
※2018年4月現在の歯科サプリ編集部リサーチデータとなります。

子どもの歯科矯正はどちらを選ぶ?「矯正歯科」と「小児歯科」

子どものころから歯並びが悪い場合、将来的に口腔環境や健康に影響を与える可能性があることから、早いうちに歯科矯正をした方がよいといわれています。ただ、子どもの場合、子どもの口の中のエキスパートである「小児歯科」と矯正専門の「矯正歯科」のどちらの歯科医院がよいのか悩みがちです。子どもの歯科矯正を検討しているのであれば、小児歯科と矯正歯科の違いや、子どもの歯科矯正治療を行う歯科医院を選ぶ際のポイントなどは押さえておきたいところです。そこで、ここでは、子どもの歯科矯正の必要性とともに「小児歯科」と「矯正歯科」の違いやどちらの歯科医院がベストかについて、歯科サプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
秦 敏久 歯科医師(医療法人 はた歯科 院長)