歯列矯正の名医はどう探す??矯正歯科の選び方まとめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

歯列矯正を行うのは時間的にも経済的にも非常に大きな決断です。矯正治療は費用がかかり治療にかかる時間も非常に長くかかるので治療を受けるのであれば名医に治療をして欲しいと思うのは当然の事です。矯正治療の名医を探すには様々な手段を使って情報を集めることが何よりも重要になります。

必要な情報の集め方や名医選びの基礎知識について歯科サプリ編集部がお届けします。

歯列矯正の名医

自分にとっての名医

名医を探す時にまず考えなければならないのが自分にとってどのような歯医者が名医なのかしっかりと理解しておく事です。腕があるのが名医なのか、それとも優しく励ましてくれるような歯医者が名医なのかしっかりと考えなければ自分が納得するような歯医者を選ぶことはできません。

このため、まずはしっかり自分でどのような歯医者がいいか優先順位を決めておき、どこを妥協できるのか、どこを欠かすことができないのかをしっかりと考える必要があります。

矯正の治療は一般的に2年~3年程度一人の歯医者とお付き合いを継続する必要があり、歯医者と親しい関係を築いておかなければうまく治療を継続できるものではありません。特に矯正の治療は痛みを伴うことがあり、信頼関係がなければ患者さんの方が参ってしまいます。この点で、何よりも信頼関係が重要視されます。

虫歯の治療のように数回通っておしまいになる治療ではないので、しっかりと納得のいく歯医者を選ぶように心がけてください。

技術があるのは欠かせない

矯正治療を受ける上で欠かせないと皆さんが思うのが技術なのではないでしょうか。歯医者の治療で技術が伴わないと確かに十分に納得のいく治療を受けるのが難しいものかもしれません。

矯正治療はまず、顎全体の状態を調べ、顎の状態を改善し、その後に歯の並びを直していきます。このため、一度歯並びの治療に取り掛かってしまうとなかなか顎全体の治療に戻ることができないので、歯医者の力量をしっかりと試さなくてはいけません。

矯正治療の歯医者の力量を測る一つの目安に経歴があります。矯正治療専門の大学病院の医局に属していたのか、矯正治療を専門にしている歯医者でどれだけの期間経験を積んでいるのかは非常に重要なことで、少なくとも、一つの医局や歯科医院で3年程度の研鑽を積んでいることが望ましいと言われています。

矯正の治療は最初の検査から最後の治療の終了・保定に至るまでに2、3年かかるので、治療の経験値について調べておくと役立つかもしれません。

評判を調べて名医を探す

歯医者の腕前を調べる時にもう一つ注意したいのが歯医者の評判です。最近は口コミをインターネットで調べることができるので、歯医者の口コミをインターネットで調べ、しっかりと事前情報を集めておくと安心して治療が受けられるかもしれません。

インターネットの情報は確実に信頼できるものばかりではないので、いい口コミと悪い口コミの両方をしっかりと見定め、自分がここならば大丈夫と納得できる歯医者を選ぶようにしましょう。

口コミは矯正治療の経験者に聞いてみるのも一つの手です。地元の人の中で矯正治療の経験がある人に相談をしたり、自分の友人で矯正治療の経験がある人に相談してみたりするといい歯医者に巡り会える可能性があります。最近では矯正治療専門の歯医者が常在している歯科医院が増えているので、色々な情報を組み合わせて自分が納得いく治療を受けるようにしましょう。

歯医者選びの目安は専門医と学会

歯医者を選ぶ時には所属学会に注目しよう

歯医者を選ぶ時の一つの目安と言われているのが学会での経験値です。歯医者の世界にもいくつもの学会があり、学会に所属しながら研鑽を積むのが一般的です。セミナーに参加することや、新たな治療方法の勉強のために学会に所属し、治療技術を磨くのは歯医者に必須のことと言われています。

所属学会に参加し、研究発表や症例の報告などをどれだけ行なっているかも非常に重要です。学会で発表を行ったり、医学雑誌に論文を掲載したりするほどの経験値がある歯医者は治療に関する知見や情報を十分に保有していると考えることができます。

最近ではホームページでどのような学会に所属し、どのような研究を行ってきたのかなどがわかるようになってきました。歯医者の力量や知見を探るためにも、ホームページの情報を有効活用するようにしましょう。

専門医と認定医と指導医の違い

矯正の歯医者の中にも専門医や認定医や指導医などのいくつかの区分があります。これらの制度は学会が認定する資格で、臨床治療の経験と研究や学会での発表の経験をしなければ取得することができません。どの資格も筆記試験や決められた年数の臨床治療経験が必要になるので簡単に取得できるものではありません。

臨床経験を積んだ歯医者に治療を受けたいと思っている方は専門医や指導医・認定医などの歯科医師の資格を取得した後の資格について注目し、しっかりと実力のある歯医者を探すのがいいでしょう。

腕の良い歯医者に出会うには

腕の良い歯医者に出会いたいと思われている方は学会で公開されている歯医者のリストや学会で公開されている歯科医院のリストを参考にしてみると良いかもしれません。矯正歯科の学会では学会に所属している歯医者のリストを公開していて、どこの病院やクリニックで治療を行なっているのかすぐに検索できるようになっています。

治療技術のある歯医者を探す時に役立つので、矯正歯科の学会を調べ、希望するだけの技術を持っている歯医者を探すようにしましょう。

ネットを活用した情報収集の重要性

矯正治療の名医を探すには口コミにだけに頼っていた時代と異なり患者さん自身の努力が非常に重要だと言われています。情報を手に入れるのが非常に重要なものとなっていて、ホームページを使って情報を確認したり、自分から矯正歯科の学会の仕組みや矯正歯科の認定の仕組みを調べておいたりすると歯医者選びに大きなプラスになるはずです。

もちろん、経験者の口コミやインターネットの口コミも合わせて参考にすることが重要で、納得のいく歯医者選びをする時にはさまざまな方向から情報を集めるようにしましょう。矯正治療は費用もかかりますし、納得がいかない治療結果に終わってしまうとどうしても不満が募り悲しい思いをしてしまう原因になります。

自分が納得のいく治療を受けることができるように事前の準備を十分に行うように心がけて行きましょう。

歯列矯正でおすすめの矯正歯科 近畿編

山崎デンタルクリニック

出典:http://www.yamazaki-shika.com/

電話番号 075-371-4618
住所 京都府京都市下京区烏丸通塩小路上るSKビル4階
アクセス JR東海道本線 京都駅 徒歩3分
診療時間 【平日】9:30〜19:30
【土曜】9:30〜18:30
休診日 日曜日・祝日
URL http://www.yamazaki-shika.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る