前歯だけの歯列矯正って大丈夫?知っておきたい矯正の基礎知識!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
1 / 1

歯並びを綺麗にしたい方にとって一番気になるのが前歯です。特に歯列矯正で求められる歯並びの美しさはほとんど前歯の並びの美しさで作られているので、前歯の美しさを気にするのは当然のことでしょう。歯並びを綺麗にしたいと思う時に気になるのが矯正の治療です。近年頻繁に利用される前歯だけの矯正治療について知識をつけておくと、矯正治療の理解や矯正治療の選択に非常に役立ちます。最近人気の前歯の矯正治療について歯科サプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
五十嵐 祐二 歯科医師 五十嵐歯科室 院長

 歯列矯正の基礎知識

矯正治療というのは歯を動かして歯並びを綺麗にする治療で、バネやワイヤーのもつ力によって歯に少しずつ力を加え歯を動かしていきます。歯というのは長い時間をかけて力を加えられると歯を支えている骨が少しずつ変化し、歯が移動をしてきます。これは骨が作られる働きと骨が壊される働きを有効活用した治療で、骨が硬くなる大人よりも骨が柔らかい子供の方が歯を動かしやすいという矯正の性質はこの骨の持つ特性によってもたらされているのです。

矯正治療では歯を動かす治療が必須になるので、歯を動かす時に歯に力が加わり、顎に痛みが出てきてしまうことがありますが、これは避けることができないことです。痛みが出ると言っても2〜3日程度ですぐにまた痛みがなくなり、次の治療の間まで大きな問題を感じずに治療を続けることができるので、あまり心配する必要はありません。

前歯の部分は特に敏感な部分なので、痛みに不安があるのも納得できますが、あまり心配する必要はないものだと理解しておきましょう。

歯並びを動かす前にまず顎の治療

矯正治療の基礎知識として知っておいてもらいたいのが、実は矯正治療は顎の治療を行うのが重要だということです。顎の幅が狭かったり、顎に十分なスペースがないという場合には顎の成長を手助けし、顎の形を適切な状態にまで誘導して治療を行います。この顎の治療は成長途中の子供の場合に特に重要視されているので、お子さんの矯正治療を考えている時には顎が重要だとしっかり理解しておきましょう。

前歯の歯科治療でも顎の状態を改善することがあるのですが、実は前歯だけの歯科治療で顎の治療まで行うのは非常に難しく、顎の幅や顎の中の歯が生えるスペースに治療を行う時には大半の場合、すべての歯並びを綺麗にする必要が出てきます。顎に力を加えることで顎全体の形が変わり、歯並びに影響が出てくることがあるので、顎に問題を抱えている時には前歯だけの歯科治療を諦めなければならないケースがあると考えておくと良いかもしれません。

歯を動かす時の基礎知識

顎に大きな問題がなく、純粋に歯並びだけを調整すれば済む場合にはワイヤーやマウスピース型の矯正装置を使って歯並びを治していきます。ワイヤーによる矯正治療は、歯にブラケットという小さいボタンのようなものをつけ、そのブラケットにワイヤーをつけて歯に力を加えていきます。マウスピースによる矯正治療は、透明なマウスピースを定期的に交換しながら歯を動かしていきます。矯正装置をつけてから数時間経つと顎や歯が痛くなることがあるのですが、数日間の辛抱です。綺麗な歯並びを手に入れるためにもある程度の痛みは我慢する必要があるので注意しておきましょう。

矯正治療が始まったら歯磨きに注意しなければいけません。ブラケット周囲に汚れが溜まると虫歯の治療が必要になることもあるので、普段の歯磨き以上にしっかりとお口のお手入れに気をつけるようにしておきましょう。

綺麗に並んだら保定を行う

歯が綺麗に並んだ後に何もしないと実は歯並びというのは元に戻ってしまうことがあり、一般的に保定という治療を行います。保定というのは一度並んだ歯が元に戻ることがない様に固定する治療で、矯正治療の最終段階にあたります。前歯の歯並びの異常の種類によるのですが、場合によっては保定を行わないことで矯正する前のような歯並びに変わってしまうこともあり非常に根気よく保定を続けなければいけません。保定はお口の中に器具を入れておくだけで済むものもあるのですが、取り外して自分で使わなければならないものもあり、自分にあった保定のやり方を歯医者さんと相談するようにしてみましょう。

 前歯の矯正ができるのはこんなケース

前歯の矯正ができないことがある

前歯だけの矯正治療というのは患者さんにとって非常に嬉しい存在かもしれませんが、実はすべての人に前歯だけの矯正治療ができるというわけではないのです。前歯だけの矯正治療は顎の問題がなく、前歯の歯並びの悪さが軽度の患者さんだけが利用できる治療法で、歯が生えるスペースが足らずに抜歯を必要としたり、歯全体を動かす必要がある患者さんは利用することができません。

お口の中というのは髪の毛一本に気がつくほど繊細な場所なので、自分が前歯だけの矯正治療を受けることができるのかどうか歯医者さんと相談しながら治療を受けるようにしておきましょう。

前歯の矯正ができるのはこんな場合

前歯だけの矯正治療ができる代表的な例は喋り方が原因の歯並びの悪さです。舌の使い方が悪いと舌が喋るたびに歯を動かしてしまい、やがて歯並びが大きく変化してしまいます。この場合では舌の使い方の訓練を行ったり、舌の悪い癖を邪魔する道具を利用することで原因の除去ができるので、舌の使い方に問題がないと確認できてから歯並びの治療を進めるようになります。

このほかに前歯だけの矯正治療が可能になるのが歯が生えるスペースが十分に確保できた場合の歯のねじれです。歯というのは噛み合わせの面から見た正常な向きからややねじれて生えてきてしまうことがあり、このような場合には矯正治療によって歯のねじれを除去し、綺麗なお口を取り戻します。一般的に歯がねじれて生えてきてしまう場合には保定期間が長期化する傾向があるので、この点に注意して治療を受けるといいかもしれません。

前歯の矯正ができないときの注意点

前歯の矯正治療がどうしてもできない。こんな時には一度顎全体の矯正治療が必要になることがあり、しっかりと治療を受けられるのか経済的な問題は無いのかどうか考えておくと役立ちます。歯と歯の間の隙間が空いているだけであれば矯正治療以外にもレジンという材料を使った治療で見た目の美しさを守ることができるので、歯並びが悪いと感じた時にはすぐに歯医者に相談するといいかもしれません。レジンを使って歯を綺麗に見せる治療は保存歯科という専門の知見がある歯医者の方がより綺麗に治療ができるので、相談してみる必要があります。自分が納得のいく治療を受けられるように様々な治療も検討するように心がけておくとメリットがあるでしょう。

 矯正の基礎知識をおさえる

前歯の矯正治療というのは見た目を大きく改善する上で非常に役立ちますが、残念ながらすべての人には使うことができない治療手段です。前歯の矯正治療だけをすることができると費用を抑え、自分の納得する歯並びを得ることができるので、非常にオススメの選択肢です。前歯の矯正治療を検討されている方は一度自分が前歯の歯科治療に適した状態なのかどうかをしっかりと判断してもらい、治療が可能だとわかった段階で歯医者さんに相談すると納得のいく歯科治療を受けることができます。

矯正治療は費用もかかりますし、何よりも時間が非常にかかります。美しい印象をお顔に抱いてもらうには歯並びが非常に重要です。矯正治療に関わる基礎知識を身につけ、綺麗な歯並びを手に入れるようにしてみましょう。

五十嵐 祐二 歯科医師 五十嵐歯科室 院長監修ドクターのコメント

前歯の歯列矯正は、歯のズレやすきっ歯など歯並びにコンプレックスのある方が見た目を改善し、笑顔に自信を持つことができる治療です。一般的なワイヤー矯正だけでなく、最近は目立たないマウスピース矯正も普及しているので、仕事などで見た目を気にされる大人の方が矯正を行うケースが増えています。全体的な歯並びを改善する本格矯正に比べて、前歯だけの部分矯正は、短期間、リーズナブルな費用で治療を受けられる反面、歯を動かす範囲が限られているため、すべての人が受けられる治療ではありません。まずは、前歯だけの治療が可能かどうか歯科医院で矯正相談を受けることをおすすめいたします。

 

監修ドクター:五十嵐 祐二 歯科医師 五十嵐歯科室 院長

 この記事の監修ドクター

五十嵐 祐二 歯科医師 五十嵐歯科室 院長

出典:http://www.igarashi-smile.jp/
五十嵐 祐二 歯科医師
五十嵐歯科室 院長

PROFILE

日本歯科大学歯学部卒業、日本歯科大学附属病院臨床研修修了後、日本歯科大学大学院歯学研究科を修了し、歯学博士号取得。その後、都内の歯科医院・歯科矯正歯科医院に勤務。2009年から日本歯科大学生命歯学部の非常勤講師。2016年、新宿西口に五十嵐歯科室を開院、院長を務める。日本口腔診断学会認定医、日本顎咬合学会認定医、日本矯正歯科学会、日本成人矯正歯科学会、日本歯周病学会、日本歯科審美学会などの各会員。ほか、治療技術などのコース修了多数。

 歯列矯正でおすすめの矯正歯科 関東編

五十嵐歯科室

出典:http://www.igarashi-smile.jp/

電話番号 03-6302-0123
住所 東京都新宿区西新宿1-5-11 新宿三葉ビル9階
アクセス JR新宿駅(中央本線・中央線/総武線・山手線・埼京線・湘南新宿ライン・成田エクスプレス)
西口 徒歩1分
診療時間 【月・水・木・土】9:00〜18:00
【火・金】9:00〜19:00
休診日 日曜・祝日
URL http://www.igarashi-smile.jp/
1 / 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る