虫歯

虫歯の抜歯は最終手段!歯を守るための虫歯の神経の抜き方

虫歯が進行してしまい自然治癒が難しい状態になった時、考えられる一番単純な治療方法は抜歯です。虫歯になって悪くなった歯を丸ごと抜いてしまえば、虫歯が原因の歯の痛みもなくすことができます。

しかし、歯は抜いてしまえば二度と生えてくることはありません。そこで虫歯を抜いてしまうのではなく、神経を抜いて歯は残しておくという治療も行われます。抜歯ではなく神経を抜く治療のメリットやデメリット、神経の抜き方などについて歯科サプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
白石 友信 歯科医師 桃山白石歯科医院 院長

続きを読む

虫歯が欠けるとどんな治療が必要になる?治療法と対策法

虫歯が進行すると、痛みが増すだけではなく、歯が欠けるリスクも高まります。虫歯になると、虫歯菌により歯のエナメル質が侵食され、次第にもろくなり、欠けやすくなってしまうのです。歯が欠けたときは、詰め物や被せ物で治療を受ける必要があります。今回は歯が欠けたときの治療法、虫歯の進行を抑える対策法やよい病院選びについて、歯科サプリがお届けします。

この記事の監修ドクター:
池下 久登 歯科医師 山の手デンタルオフィス田町三田 院長

続きを読む

虫歯で無くした歯は取り戻せる?抜歯後の選択肢となる3つの方法

歯科の診療において歯の神経や歯の根に施す治療を『根管治療』といいますが、虫歯が進行してしまい抜歯をすすめられるケースでは、すでにこの根管治療を施せないほど虫歯が悪化した状態であることを意味します。

傷んでしまった歯をそのままにしておくと、炎症や腫れが広がり全身的な体の不調を招くことにもなるので、専門家である歯科医師の判断に従って適切な処置を受けることは自分の体を守ることにもつながりますね。

では、実際に抜歯後にはどのような処置があるのでしょうか?

ここでは虫歯の抜歯後の、義歯(入れ歯)・インプラント・ブリッジという3つの処置について、歯科サプリ編集部がご紹介したいと思います。
この記事の監修ドクター:
東 洋平 歯科医師 ひがしデンタルクリニック 院長

続きを読む

何としても避けたい虫歯再発!原因と対処方法

せっかく虫歯の治療を頑張ったのに、また虫歯が再発してしまったという経験をしたことがある方も少なくないのではないでしょうか。

また治療をしなければいけない憂鬱な気分となる一方、なぜ虫歯が再発してしまったのかと疑問に思う方もいるのではないでしょうか。

今回はなぜ虫歯が再発してしまうのか、虫歯が再発しないようにするためにはどうしたらいいのか、さらに虫歯が再発したらどうしたらいいのかという疑問について、歯科サプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
木村 豊 歯科医師 木村歯科医院 院長

続きを読む

虫歯は感染する?虫歯の感染を防ぐ方法

虫歯は自分の歯磨き不足などによって起こるものと考えがちですが、実は虫歯そのものも感染する病気です。そのため、いくら歯磨きを丁寧に行い、甘いものを控えていても防ぎきれないことがあるのです。
自分が虫歯に感染しない、あるいは自分の周りの人を虫歯に感染させないためにはどうしたらよいのでしょうか。虫歯と感染の関係について、歯科サプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
宮間 正泰 歯科医師 赤井歯科医院 院長

続きを読む

歯が溶ける?虫歯と酸蝕症の原因と対策

虫歯菌がつくりだす酸により、歯が溶けることで始まる虫歯。そのほかにも生活習慣が原因となって歯が溶けてしまう酸蝕症という症状があります。どちらも歯が溶けてしまうことには変わりありませんが、原因や対策方法が少し異なっています。それぞれ具体的に何が原因になっていて、歯を守るためにはどんな対策を取ればよいのでしょうか?知ったうえで気を付けながら生活することは、自分自身の歯を守ることにつながります。歯が溶ける?虫歯と酸蝕症の原因と対策について、歯科サプリ編集部がお届けします。
この記事の監修ドクター:
柳 時悦 歯科医師 日本橋りゅうデンタルクリニック 院長

続きを読む

口の中の出血で怖いのは虫歯?考えられる原因と治療法を紹介

歯を磨いた後の歯磨き粉に血が混ざっていたり、歯ブラシに血が付いていたりしたことはありませんか?
口の中からの出血は、たとえそれが少量であっても気になるものですよね。歯医者になかなか通うことができず、何かしらの疾患を長年放置してしまっている場合は、当然悪くなっている箇所から出血することもありえます。
口の中からの出血には、さまざまな原因が考えられます。そこで今回は、口の中から出血した時に考えられる原因と治療法について、歯科サプリ編集部がお届します。

この記事の監修ドクター:
飯島 慈貴 歯科医師 谷在家歯科医院 院長

続きを読む

意外な虫歯と糖尿病の関係性

糖尿病と虫歯、歯周病は、インスリンの分泌と歯という関係のない部位でもあり、一見関係性のないそれぞれの病気のように思いますが、実は相互に関係があります。また、糖尿病を患っている方は、状態により虫歯の治療が難しい場合があります。糖尿病の方が虫歯の治療を受ける際の注意点、糖尿病と虫歯、歯周病の関係性と、そして虫歯の予防法について、歯科サプリ編集部がお届けいたします。

この記事の監修ドクター:
小峰 伸太郎 歯科医師 こみね歯科医院 院長

続きを読む

虫歯になると歯茎が腫れる?虫歯と歯茎の深い関係!

虫歯を放置していると様々なトラブルが起こると言われています。実は虫歯を放置していた事が原因で、歯茎が腫れてしまったり、歯茎から膿が出てきたりする事があります。虫歯というのは放っておくと歯以外にも色々と症状を引き起こしてしまう事があり注意が必要なのです。虫歯と歯茎には深い関係があります。虫歯と歯茎の関係について歯科サプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
堀井 皓典 歯科医師 堀井歯科医院 院長

続きを読む

虫歯は放置すれば治る?痛みはなくても虫歯を治療すべき理由

虫歯の痛みを我慢しているとある日突然痛みがなくなったので放置したり、神経を抜いた歯の被せ物が取れてもそのまま放置していたりということはありませんか?歯の痛みさえなくなれば、虫歯を治療する必要はないだろう。そう思っている人は案外少なくないでしょう。しかし、虫歯をそのまま放置しておくと、いろいろな不具合が生じます。今回は、虫歯を放置していると治るのか、あるいは放置することによってどのような不具合が生じるのかについて解説します。放置している虫歯がある方はぜひご一読ください。虫歯を放置すると治るのかどうかについて、歯科サプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
松本 正洋 歯科医師 医療法人真摯会 総院長

続きを読む