歯周病 | 歯科サプリ

歯周病

【神奈川県版】日本歯周病学会認定医・歯周病専門医がいる、歯周病治療おすすめ医院♪

歯周病認定医アイキャッチ

歯周病(歯槽膿漏)とは、細菌感染によって引き起こされる歯肉の炎症性疾患です。初期段階では歯と歯肉の間に入り込んだ細菌が歯肉に炎症を起こし歯と歯肉の間(歯周ポケット)を広げていき、最終的には歯を支えている歯槽骨と呼ばれる土台を溶かし、歯を失ってしまう、とても怖い病気です。日本人成人の約8割が罹患しているとも言われ、生活習慣病の一つにも数えられています。ギネスブックでは、「全世界で最も蔓延している病気」であると認定されています。

歯周病は100%治すことはできないと言われ、進行を止め、状態を改善させていく治療が中心となります。重度歯周病ではフラップオペと呼ばれる歯周外科手術や、内服による歯周内科治療などが選択されることはありますが、初期~中期の治療や予防においては、日頃の歯磨きなどのセルフケアと、定期的な通院での歯石除去などのプロフェッショナルケアが欠かせません。

続きを読む

【東京都版】日本歯周病学会認定医・歯周病専門医がいる、歯周病治療おすすめ医院♪

歯周病認定医アイキャッチ

歯周病(歯槽膿漏)とは、細菌感染によって引き起こされる歯肉の炎症性疾患です。初期段階では歯と歯肉の間に入り込んだ細菌が歯肉に炎症を起こし歯と歯肉の間(歯周ポケット)を広げていき、最終的には歯を支えている歯槽骨と呼ばれる土台を溶かし、歯を失ってしまう、とても怖い病気です。日本人成人の約8割が罹患しているとも言われ、生活習慣病の一つにも数えられています。ギネスブックでは、「全世界で最も蔓延している病気」であると認定されています。

歯周病は100%治すことはできないと言われ、進行を止め、状態を改善させていく治療が中心となります。重度歯周病ではフラップオペと呼ばれる歯周外科手術や、内服による歯周内科治療などが選択されることはありますが、初期~中期の治療や予防においては、日頃の歯磨きなどのセルフケアと、定期的な通院での歯石除去などのプロフェッショナルケアが欠かせません。

続きを読む

歯周病には確実な治療を!歯周病治療における専門医について

歯磨きをしていたら歯茎から出血が・・・という経験がある方も読者の方の中には居るのではないでしょうか?

ひょっとしたらその出血は歯周病によるものかも知れません。

「歯茎の腫れや出血くらい大した問題では無い」と考えてしまい治療をおこなわずに放置してしまう方も多いこの歯周病ですが、重症化することによって激しい痛みの原因となってしまうことに加えて、最悪の場合には歯の欠落や糖尿病などの命にかかわる重篤な疾病を招いてしまう恐れのあるとても恐ろしい病気であることから、一刻も早い治療が求められる病気なのです。

この歯周病の治療において、担当する歯科医師の技術力が高ければ高いほど効果的な治療効果が望めることは言うまでもないことですが、歯周病治療における歯科医師のスキルを図るためのポイントには一体どのようなものがあるのでしょうか?

そこで今回は、歯周病治療における歯科医師選びのポイントについて、日本歯周病学会が定める専門医制度を中心に歯科サプリ編集部が解説いたします。

続きを読む

歯科で糖尿病改善?歯周病治療と糖尿病のふか~い関係とは?

歯周病と糖尿病。

一見するとなんの関連性も無さそうに感じるこのふたつの病気には実はふか~い関係があることをご存知でしょうか?
さらに、歯周病治療によって糖尿病が改善する場合があるということも近年の研究によって徐々に判明してきているのです!

そこで今回は、歯周病治療と糖尿病の関係について歯科サプリ編集部がお届けいたします。

続きを読む

歯石取りはなぜ痛い?歯科のスケーリングを正しく理解しよう

虫歯をはじめとした治療はもちろん、口腔内の健康維持に求められるのは専門的なクリーニングではないでしょうか。

その中でも今回は、予防歯科の観点で欠かせないと言われる歯のクリーニング技術の中から、「スケーリング」に注目していきます。

そもそもスケーリングとは何か、さらにスケーリングが痛いと言われる理由などについて探りながらスケーリングを効果的に活用していくためのヒントを歯科サプリ編集部がお届けします。

続きを読む

お口の中の強い味方!歯周病を防ぐ「唾液」について徹底解説

梅干し・レモン・グレープフルーツ。

これらの食べものを想像すると、ジワ~っとツバが湧いてくるかと思います。

ジワ~っと湧いてきたこの唾液。 咀嚼や消化において大変重要な分泌液であることは知られていますが、歯周病などの口腔トラブルと深い関係がある事についてはご存じない方もいるのではないかと思います。

そこで今回は、歯周病などの口腔トラブルと唾液の関係について歯科サプリ編集部がお届けいたします。

続きを読む

歯茎の腫れは歯周病のサイン

私たちは疲労やストレスを感じると、風邪や吹き出物といった色々な症状が体に現れることがあります。そして、そのような症状が現れるのは口腔内も同様です。疲れやストレスを感じると普段はなんともない歯が痛み出したり、歯茎が腫れたりといった症状が現れる人もいます。

こんなときに、「最近忙しかったから」とか「疲れが溜まっているから歯茎が腫れたのだ」と考えて歯医者に行かない人も珍しくありませんが、その歯茎の腫れの症状は歯周病のサインかもしれませんよ。

今回このページでは歯茎の腫れと歯周病の関係について、歯科サプリ編集部がお届けします。

続きを読む

歯磨きで予防できる歯周病の原因とブラッシングのコツとは?

なんと30代の約8割が症状を有しているとも言われている「歯周病」。自覚症状も少なく気付いた時には重症化してしまっているケースも少なくありません。

しかしこの「歯周病」は、日常的な歯磨きの際に適切なブラッシングをおこなうことでしっかりと予防する事ができます!

そこで今回は、歯周病の原因とセルフチェックのポイントや、歯周病の予防へとつながる歯磨きとブラッシングのコツについて歯科サプリ編集部がご紹介いたします。

続きを読む

歯周病の原因や症状と予防効果のあるセルフケア

歯みがきをしたときに歯ぐきから出血することはありませんか?ひょっとしたらそれは歯周病が原因かもしれません。歯周病は静かに症状が進行し、放っておくと最悪の場合は歯を失ってしまう原因になる疾患です。歯周病から自分の歯を守るためには、原因や治療法をしっかりとチェックし、正しいケアを行うことが大切です。ここでは歯周病の原因や症状、予防につながるセルフケアの方法について歯科サプリ編集部がお届けします。

続きを読む