噛み合わせ

噛み合わせは矯正で修正できる?噛み合わせを矯正する方法

歯の噛み合わせが悪くて気になる、どうしても片側ばかりで噛んでしまう、そう思って悩んでいる人は多いのではないでしょうか。噛み合わせなんて治せるのかな?と疑問に感じている人もいるかもしれませんが、噛み合わせは歯列矯正で調整することが可能です。噛み合わせを矯正する方法について、歯科サプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
岩渕 泰憲 矯正歯科医 湘南矯正歯科クリニック 院長

続きを読む

放置しておくと怖い!早めに対処したい噛み合わせのずれ

噛み合わせがずれてしまっている人は、体のさまざまなバランスを崩してしまう可能性があります。顔や顎の左右バランスが歪んで見えるなど、見た目にも大きく影響します。また、肩こりや頭痛といった慢性的な辛い症状は噛み合わせのずれが原因となっていることもあるのです。先に全身の不調があり、それによって口腔内に影響を与えるケースも少なくありません。しかし、顎関節症や加齢などを含む噛み合わせのずれや、それにより引き起こされるさまざまな症状については、早めに医師に相談することで改善されることもあります。

思わぬ症状の原因になっている可能性のある噛み合わせのずれについて、歯科サプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
宮田 匡人 歯科医師 医療法人宮田歯科医院 院長

続きを読む

噛み合わせの治療は矯正以外もある?悪くなる原因や治療法を解説

みなさんは普段の生活の中で「噛み合わせ」を意識していますか?お肉や硬い食べ物をはじめ何でも食べることができるので問題ないと感じている人の中にも、噛み合わせのバランスが悪いという人はたくさんいます。噛み合わせが悪いままの生活を続けていると、身体にとても大きな悪影響を及ぼしてしまいますよ。

そこで今回は噛み合せにスポットを当てて、噛み合せが悪くなる原因、正しい噛み合わせにするための治療方法、矯正治療に対する保険適用の有無など、疑問に感じやすいトピックスを解説。歯科サプリ編集部がお届します。

この記事の監修ドクター:
山田 敏秀 歯科医師 ホープデンタルクリニック 院長

続きを読む

マウスピースで噛み合わせ治療?知っておきたいマウスピース矯正

皆さんは噛み合わせに違和感を覚えたり、噛み合わせが悪くて顎が疲れたりしたことはないでしょうか。実は噛み合わせというのは非常に重要な働きがあります。上顎の歯と下顎の歯がしっかりと噛み合うことはお口の健康を守るうえで欠かすことができません。噛み合わせをしっかりと安定させるために必要なのが矯正治療や補綴治療です。今回はマウスピースで噛み合わせの改善が望める矯正治療について、歯科サプリ編集部がお届けいたします。

この記事の監修ドクター:
江夏 国禎 歯科医師 えなつ歯科・矯正クリニック 院長

続きを読む

噛み合わせが悪いと体調にも影響?その原因と治療法

虫歯の治療のために歯科医院に行くことはあっても、噛み合わせの治療のために歯科医院を訪れるという人は少ないかもしれません。実は噛み合わせが悪いことで、さまざまな体調不良を起こしてしまう場合があるのです。肩こりや頭痛に悩まされることが多い方は、その原因が嚙み合わせの悪さによるものかもしれません。そこで今回は、噛み合わせが悪くなる原因や起こり得る体調不良、そして治療法について、歯科サプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
大塚 俊裕 歯科医師 大塚歯科第3ビル診療所 院長

続きを読む

噛み合せが悪くなる原因は色々ある!原因別の治療方法をご紹介

歯の噛み合わせが悪いと口の中のトラブルはもちろん、全身になんらかの健康問題を生じさせてしまいます。偏頭痛やめまい、肩の凝りといった症状も噛み合わせの悪さが原因かもしれませんよ。一般的に噛み合せの治療としては矯正が有名ですが、じつは噛み合わせが悪くなってしまう原因はいろいろなものがあるのです。そのため歯科医では、それぞれの原因に合わせて最適な治療方法を選択しているのです。そこで今回は噛み合せの原因別治療法について、歯科サプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
坂口 雄一 歯科医師 医療法人 坂口歯科クリニック 院長

続きを読む

噛み合わせを改善するメリット

「歯並びの悪さが気になって、口元をついつい隠してしまう」「皆の前で笑顔になれる自信がない」――こうした声は、その方の年齢や性別にかかわらず聞かれます。口元の美しさが笑顔の美しさ、その方の自信につながるのは確かなことですが、その一方で、歯並び以外に目を向けるべきポイントがあります。歯がどのように噛み合わさっているか――上下の歯がそれぞれ正しい機能を果たせる噛み合わせになっているかどうかが重要なのです。ここでは、噛み合わせの悪さから起こる身体の異常などをご紹介しつつ、噛み合わせを改善する重要性、治療法などについて歯科サプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
鈴木 聡 歯科医師(グリーン歯科クリニック 院長)

続きを読む

しっかり噛めない噛み合わせの違和感の原因と治療法

以前と比べて歯が浮くような感じがして噛み合わせに違和感を覚える、歯の治療をしたら噛み合わせが変わった気がする、というように噛み合わせに違和感を覚える場合、さまざまな原因が考えられます。違和感を引き起こしている原因を突き止め、適切な治療を行うことで、違和感を改善することが可能となります。噛み合わせの違和感の原因と治療法について、歯科サプリ編集部がお届けします。

この記事の監修ドクター:
石幡 一樹 歯科医師(いしはた歯科クリニック 院長)

続きを読む

浅い噛み合わせ・深い噛み合わせとは?分かりやすく解説

噛み合わせが浅い、深い、という言葉を聞いて、どういう意味だろう、と思ったことはありませんか?噛み合わせが深かったり浅かったりしたら、治療が必要なのかどうかも気になりますよね。

ここでは、まず良い噛み合わせの条件と浅い噛み合わせ・深い噛み合わせの違いを知り、そんな噛み合わせになってしまった原因を説明します。

そして、その上でどういった治療方法があるのかまで見ておけば、浅い噛み合わせを相談しに行く時も、ある程度心構えができるでしょう。浅い噛み合わせ・深い噛み合わせとはどういう状態か、そして噛み合わせが悪くなる原因・治療方法について、歯科サプリ編集部がお届けします。
続きを読む

子供の噛み合わせが深い!乳歯の過蓋咬合

上下の噛み合わせが深い状態をいう過蓋咬合。過蓋咬合の場合、歯並び自体はきれいなこともあり、子供の過蓋咬合に気づかない親御さんも少なくありません。しかし、過蓋咬合も歯並びが悪い場合や噛み合わせが悪い場合と同じように、矯正治療が必要な症状のひとつです。

乳歯の段階の過蓋咬合はどのような対応をすべきなのでしょうか。これから生えてくる永久歯への影響を考えると、親が過蓋咬合について知っておくことが大切。早めに対応したい乳歯の過蓋咬合について、歯科サプリ編集部がお届けします。

続きを読む