少ない負担で美しいお口を実現する削らない審美歯科

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

審美歯科というのはお口の美しさに観点を置いた歯科分野のことで、口腔疾患の改善を目的としているのではなく口元の美の実現を目的としています。従来の歯科治療とは目的が異なっていますが、昨今ではお口の健康意識と併せて口元の美意識が高まっており、健康的かつ美しい口元を望む人が増えています。そんな審美歯科には様々な治療がありますが、多様に存在する治療方法の中には身体への負担が少なく、健康な歯を削る必要がないものも存在します。ここではそんな削らない審美歯科について、歯科サプリ編集部がお届けします。

口元の美しさを実現する審美歯科の特徴

審美歯科と一言で言っても、口元の美しさを実現する方法は多数存在しています。そこで。審美歯科とは一体どんなものなのか、どのような治療法があるのかを解説します。

審美歯科とは

審美歯科は歯科医療の中でも口元の美しさの実現を司る分野です。口腔疾患の改善を中心とした従来の歯科治療とは目的が大きく異なっているため、その治療のほとんどは保険適用外(自費診療)となります。美しさは人によって捉え方が異なるため、健康な歯を抜いたり削ったりしてでも美しい口元を実現したいという方もいらっしゃいます。しかし、審美性を追求して健康的な歯に負担を掛けることを良く思わない歯科医院も多いので、あまりに過剰な治療を要求しても実現するのはなかなか難しいかと思います。そのため、審美歯科の治療を受ける際は、歯科医師にきちんと相談し、お口のプロである歯科医師の意見をしっかりと聞いた上で判断するのが良いかと思います。

審美歯科の治療の種類

審美歯科には様々な治療方法が存在し、治療の目的や身体への負担も異なります。審美歯科の代表的なものとしては、ホワイトニングや歯列矯正があります。これらは審美歯科の目的である白くツヤのある歯、綺麗に整った歯並びを実現することができます。また、虫歯治療などで削った歯に装着する詰め物や被せ物といった補綴物は一般的には銀歯と呼ばれる金属製のものを使用しますが、審美的観点からセラミックやジルコニアといった素材を用いた補綴物を作る治療も存在します。これらの素材は審美性に優れており、天然歯と変わらない見た目を実現することができます。そのため、金属製の補綴物で感じる見た目の不満を解消することができます。

削らずに白い歯を実現するスーパーエナメル

削らないで済む審美歯科の代表的なものがスーパーエナメルと呼ばれる治療です。ラミネートベニアは他の治療方法とは特徴や特性が大きく異なっており、様々なメリットが存在します。

スーパーエナメルの特徴

スーパーエナメルは進化型ラミネートベニアとも呼ばれる治療方法で、歯の表面に薄いベニアを貼り付けて白くて綺麗な歯を実現していきます。最大の特徴は健康な天然歯を削らないでベニアの貼り付けを行えるということです。従来のラミネートベニア治療ではベニアを貼り付けるため、歯の表面をわずかに削る必要がありました。しかし、スーパーエナメルではこの削るというデメリットを無くし、天然歯への負担なく治療を行うことができます。審美歯科先進国と言われている欧州やアメリカでは既に広く普及している治療方法で、現在日本で導入されているものは、海外で発展したものを日本人に合わせて改良した治療となっています。

スーパーエナメルのメリット

スーパーエナメルの最大の特徴は、天然歯への負担が非常に少ないということです。従来のラミネートベニア治療のように歯の表面を削らないで済むというのももちろんですが、貼り付ける素材が薄いため、貼り付け箇所への負担も少ないです。また、白い歯を実現するだけでなく、すきっ歯を解消することができるのもメリットの一つです。その他には短期間で治療が完了できる、着色汚れや欠けが発生したら貼り付けたベニアを交換して簡単に新しいものに取り替えられるといったメリットも存在します。ただし、進行中の虫歯や歯周病がある場合は治療が適さないこともあります。その場合は歯科医師の指示に従い、虫歯や歯周病の治療を優先することをお勧めします。

様々な治療がある削らない審美歯科

上記では削らない審美歯科の代表であるスーパーエナメルについてご紹介しましたが、削らない治療方法は他にもあります。こちらの項目ではその他の削らない治療について解説していきます。

薬液で着色汚れを除去するホワイトニング

審美歯科の代表的な治療であるホワイトニングも削る必要のない治療の一つです。ホワイトニングは特殊な薬液によって歯の表面に付いた着色汚れを除去していきます。歯科医院内で全ての処置を行うオフィスホワイトニングは、歯科医師や歯科衛生士が治療を担当し、短い期間で理想的な白さを実現することができます。その反面、自宅でみずから処置を行うホームホワイトニングは何度も通院する必要がないといったメリットがあります。ホームホワイトニングはオフィスホワイトニングよりも治療期間は長くなりますが、自分の生活スタイルに合わせて好きな時間に処置を行うことができます。

健康な歯を削らずに行える歯列矯正

一般的な歯列矯正は、歯並びの状態によっては健康な天然歯を削ったり抜いたりする必要があります。しかし、最近では歯を削らずに使用できる短期矯正用のマウスピースも登場しており、健康な歯に負担を与えずに不正歯列を整えることができます。短期矯正用のマウスピースは自身の歯型を取って作成するので3週間程度の期間が必要ですが、3回程度の通院で良いので通う負担が少ないのも特徴です。また、こちらのマウスピースを装着したままお食事を摂ることも可能ですし、簡単に取り外すことができます。

どのような美しさを求めるかで変わってくる治療

ここまでお話してきた通り、美しい口元を実現する審美歯科には様々な治療方法が存在します。歯を削る必要がなく天然歯への負担が少ない治療方法も多様化しており、それぞれが求める美しさに合わせて治療を選択することができます。白くツヤのある歯を実現するだけでもホワイトニングやスーパーエナメルなど複数の治療が存在していますが、それぞれ異なるメリットやデメリットがあります。そのため、治療を受ける際は歯科医師に相談した上で、治療内容をきちんと確認することをお勧めします。審美歯科は保険が適用されない治療も多く、どうしても費用負担が大きくなってしまうので、本当に自分に適しているのか、自分が求めるものを実現できるのかを考慮した上で選択していくことが大切です。

審美歯科でおすすめの歯医者さん 関東編

みんなの歯医者さん 北久里浜

出典:http://www.minna-haisha3.com/

電話番号 0120-818-148
住所 神奈川県横須賀市根岸町3-9-5 HARA BLDG 北久里浜 2F
アクセス 京浜急行電鉄久里浜線 北久里浜駅 徒歩2分
診療時間 【平日】9:00〜12:30/14:00〜18:00
【日曜】9:00~13:00
休診日 祝日
URL http://www.minna-haisha3.com/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る